fc2ブログ
「得した?損した?」 通販グッズのリアルな本音(*ノωノ)

きほんのき ペット用 にぼし [減塩] 150g <<クチコミ>>

西友 きほんのき ペット用 にぼし[減塩] 150g


西友 きほんのき ペット用にぼし 減塩 150g 画像

『西友 きほんのき ペット用 にぼし[減塩] 150g』は、日本近海で獲れた新鮮ないわしを使用しています。
脂分が少なく、酸化しにくいため、鮮度と香りが長続きします。
塩分50%カット。

きほんのきとは


西友(SEIYU)のオリジナルブランドです。
シンプルで無駄が無い。そして、とことん低価格にこだわったベーシック品質のブランドです。

食料品から日用品まで品数豊富なプライベートブランド商品がそろっています。
商品の目立つところに、『○き』と付いているのでひとめでわかりますよ。

きほんのき 画像

きほんのき ペット用 にぼし [減塩] 150g クチコミ


『西友 きほんのき ペット用 にぼし[減塩] 150g』は、日本近海で獲れた新鮮ないわしを使用しています。
脂分が少なく、酸化しにくいため、鮮度と香りが長続きします。
塩分50%カット。

減塩タイプでないペット用にぼしについてはこちらをご覧ください。
西友 きほんのき ペット用にぼし 画像
きほんのき ペット用 にぼし <<クチコミ>>

袋の中にはたくさんのいわしが入っています。
袋裏面に一日に与える量の目安が書いてあります。
我が家のワンコは5kg以下なので、20g以内です。
20gはこの量。
西友 きほんのき ペット用にぼし 減塩 150g 画像⑦

結構な量ですね。
ちなみに1匹の重さは約2gでした。
西友 きほんのき ペット用にぼし 減塩 150g 画像⑥

ごぼうびのおやつとして1~2匹を与えています。
減塩タイプですが、普通のタイプと同様食いつきがよかったです。
毎日バリバリおいしそうに食べています。

きほんのき ペット用 にぼし [減塩]の与え方


<与え方>
種類や大きさ、健康状態、年齢によって異なります。
下記内容を目安に与えてください。
【猫】
体重1kgあたり3~5kg

【犬】
◎超小型犬(~5kg):1日あたりの給与量20g以内
◎小型犬(5~10kg):1日あたりの給与量35g以内
◎超小型犬(10~20kg):1日あたりの給与量55g以内
◎超小型犬(20~35kg):1日あたりの給与量75g以内

西友 きほんのき ペット用にぼし 減塩 150g 画像③

きほんのき ペット用 にぼし [減塩]の成分表


<成分表>
粗たんぱく質:65.0%以上
粗脂肪:3.0%以上
粗繊維:0.5%以下
粗灰分:14.0%以下
水分:18.0%以下
カルシウム:2390mg/100g
エネルギー:294kcal/100g

西友 きほんのき ペット用にぼし 減塩 150g 画像④

きほんのき ペット用 にぼし [減塩]の注意書き


<使用上の注意>
◎本品はペット用です。
ペットフードとしての用途でご使用ください。
◎子供がペットに与える場合、安全のため大人の方が付き添ってください。
◎生後1~2カ月の幼犬・幼猫には与えないでください。
◎与え方の表示量を守り、与え過ぎにご注意ください。
◎開封後は、冷蔵庫で保管し、賞味期限に関わらずなるべく早めにお与えください。
◎品質保持のため、脱酸素剤が入っていますが、食べ物ではありません。

西友 きほんのき ペット用にぼし 減塩 150g 画像⑤

きほんのき ペット用 にぼし[減塩] 150gの値段


この『ペット用 にぼし[減塩] 150g』の値段は、350円でした。

きほんのき ペット用 にぼし[減塩] 150g 商品詳細


品名:ペット用にぼし[減塩]
原材料名:いわし・酸化防止剤(ビタミンE)
内容量:150g
原産国:日本
保存方法:直射日光、高温多湿を避け、常温で保存してください
製造所:秋元水産株式会社 本社工場
静岡県沼津市大塚37-1
販売者:合同会社 西友
〒115-0045 東京都北区赤羽2-1-1

西友 きほんのき ペット用にぼし 減塩 150g 画像②

きほんのき


その他のきほんのきのペット用品は
⇒『西友 きほんのき ペット用品一覧表 <<クチコミ>>

楽天西友ネットスーパー


◎楽天西友ネットスーパーについて詳しくはこちらをご覧ください。
クーポン取得や購入はこちらから。
楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパーの配送エリア


◎配送エリアについてこちらをご確認ください。
配送エリア
楽天西友ネットスーパー

以上、西友 きほんのき 西友 きほんのき ペット用 にぼし[減塩] 150g <<クチコミ>>でした。
関連記事
2016年12月21日 (水) | 編集 |
テーマ:ネットショッピング
ジャンル:ライフ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック